不健康な食事による高血糖に注意

高血糖が気になる方の毎日の食事

高血糖になる原因は、偏った食事の習慣によってもたらされます。バランスの良い食生活を行うようにしましょう。

不健康な食事による高血糖に注意

健康な身体は、毎日の食事がつくります。

だから、ヘルシーに生きるには、毎日の食事をしっかり考えることが大切です。

食事による健康、ということを考えたとき、「血糖値を上昇させすぎない」というのが、キーポイントになります。

血糖値の上昇は、炭水化物により引き起こされます。

炭水化物は、私たちが生命活動するためになくてはならない栄養素です。

しかし、現代人は炭水化物を「過剰」に取りすぎる傾向があり、それが健康を阻害しているという指摘があるのです。

『血糖値』とは?その役割は?

血糖値という言葉は、耳慣れないかもしれません。

血糖値とは、血中に含まれる糖分のことです。

血糖値が高いと、インスリン抵抗性に問題があるといわれています。


血糖値が高くなると、血中に過剰な糖がふくまれています。

糖とは、車でいえばガソリンのようなもので、ヒトの活動のエネルギーとなります。

体内でインスリンというホルモンがはたらき、糖が血中から細胞に入ると、ガソリンとして燃えます。

しかし体内でじゅうぶんなインスリンがつくられなかったり、インスリンがあっても細胞への入り口がうまく反応しない(インスリン抵抗性になっている)とき、血中の糖分が高くなります。

インスリン抵抗性の人は、血中に過剰な糖とインスリンが含まれています。

このような状態が、糖尿病を引き起こすし、ほかにもさまざまな体の害を引き起こすのです。

高血糖を引き起こす食事

高血糖状態は、偏った食習慣により、引き起こされます。

高血糖を引き起こす食生活には、以下のようなものがありいます。


白パンや白米ばかり食べている

生成された炭水化物、白パンや白米を食べたあとは、血糖値が急激に高くなることが分かっています。

このかわりに、雑穀パン、雑穀米を食べると、血糖値の急上昇を抑えやすくなります。


野菜不足

野菜や果物に含まれる食物繊維は、血糖値の急上昇を予防します。

野菜不足は、血糖値を挙げてしまいます。

カロリーコントロールにもなりますから、野菜は多く食べるようにしましょう。


炭酸飲料やジュースばかり飲む

これらの飲料は血糖値や中性脂肪を挙げます。

過剰なカロリー摂取にもつながってしまいます。

かわりに、水やお茶を飲むことをおすすめします。


スナック菓子や甘いお菓子を食べすぎている

これらの食べ物の食べ過ぎは、血糖値やコレステロール、中性脂肪を高めます。


魚を食べず肉ばかり食べる

肉は飽和脂肪酸が多いです。

その代わり、オメガ3脂肪酸を多く含む魚の回数を増やしましょう。

カロリーが高めのお肉を減らし、魚を食べることで、コレステロールや体重コントロールにも役立ちます。

太り気味の場合、体重が減れば、インスリン抵抗性や血糖値が改善されますから、その意味でも魚はおすすめです。


揚げ物が好き

揚げ物のような油の多い食事をとると、血糖値が上がった状態が長く続いてしまいます。

コレステロール、体重管理のためにも揚げ物は減らしましょう。


健康な食生活

不健康な食事による高血糖に注意
高血糖を引き起こす不健康な食事について具体的に解説します。
夏の炭水化物摂りすぎに注意
炭水化物を過剰摂取すると血糖値が急激に変化して体調不良をおこします。つい炭水化物を摂ってしまいがちな夏ですが、夏にはほかに、不足するのでぜひ摂取しないといけない栄養素があります。
粗食は不健康のもと!?
さっぱりとした粗食は、肉や魚、タマゴ、乳製品などの摂取量が不足がちになります。栄養バランスの取れた食生活をしましょう。
早食いによる肥満に注意
早食いと肥満には深い関係があります。何を食べるかよりも、どう食べるかが、肥満に影響するのです。
食べ過ぎが老化を早めるワケ
食べ過ぎは老化を促進する理由について解説します。